記事一覧

2017夏キャンプお知らせ&春のキャンプありがとうございました!

次回、2017夏キャンプは、8月18~21日に、千葉県南房総市みよし交流館を中心に開催予定です。
今回も、『独立行政法人 国立青少年教育振興機構・子どもゆめ基金』より助成をいただけることになりました。
会場の南房総市は、日本の酪農の発祥の地で、きれいな海、里山、農業が盛んでおいしい野菜に恵まれた地です。
そんな地域の魅力も伝えられる、夏休みらしいキャンプにしたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

そして、こどもキャンプ2017春 無事開催できました。
3月18~20日、栃木県那須町のツリーハウスビレッジ・おだぎりガーデンにて、
33名の小中学生と16名のスタッフで、楽しく充実したモノづくり、遊びに満ちたキャンプを開催できました。

ファイル 231-1.jpg

ツリーハウスづくりは、中学3年生の参加者を中心に、こどもたちが主導してどういう風に作るか、構造から考えて作業を進めました。
これまで工具を使ったことのないこどもが、最後にはインパクト、電動丸鋸まで扱い、朝早くから夜暗くなるまで作業を進めました。
完成には時間切れで至りませんでしたが、続きはまた次回!楽しみが残りました。
もうひとつ力を入れたのは、直火とダッチオーブンも活用した料理作り。
ダッチオーブンでパンを焼き、ローストビーフを作り、パエリアを炊き、直火でアヒージョ、調理場では朝・夕の食事作りで、てんぷら、タルティーヌ、卵焼き・・・数えきれないくらいのメニュー。
そのほかの遊びのプログラムも多々。充実した3日間になりました。
こどもたちは最終日には「家に帰りたくない!」とうれしいような、親御さんにはとても教えられないような(笑)ことを言っていました。
ご協力、ご支援いただいた皆様、ありがとうございました。

こども・わらずキャンプ楽会 代表/渡辺和浩

Share

稲刈りキャンプ無事完了

ファイル 108-1.jpgファイル 108-2.jpg

二日間かけて無事二枚の田んぼの稲刈りを終えました~。
流しそうめんしたり、近くの牧場に行ったり、海でシュノーケルしたり、盛りだくさんのキャンプでした。

脱穀(だっこく)作業は日程(にってい)が天気に左右されるので、子どもキャンプでは行いません。

冬のキャンプでみんなで食べようね!

Share

稲刈りキャンプ

ファイル 107-1.jpg

5月に植(う)えた稲(いね)が実(みの)り、23~24日が稲刈りに最適(さいてき)です。
そこで、田植えに参加(さんか)された方を優先(ゆうせん)に『ミニ稲刈りキャンプ』を行います。

今回(こんかい)の作業(さぎょう)は稲刈りとはさがけ。
稲刈り=稲を刈ってひもでまとめる
はさがけ=刈り取った稲を竹で組んだ台に干す。

その後10日前後干して、脱穀(だっこく)して完成です。
脱穀=稲穂からおコメの部分を取り出す作業。

そうです、今回は取れたての新米が食べれません!

ではかわいそうなので、ちょっと早めに収穫したものを用意しておきますね。

●8月23日(土)
 朝7時 小平中央公園集合 スタッフの車で館山へ
 10時 館山到着 脱穀体験(だっこくたいけん)
 流しそうめん
 午後 沖ノ島へ シュノーケリング
 夜  バーベキュー
 朝ごはん、お弁当作り

●8月24日(日)
 朝6時 田んぼへ 稲刈り
 午後 自由時間  
 夜、小平で解散(スタッフの車で帰京)

●場所 千葉県館山市/南房総市千倉町

●参加費
 3000円(食費・交通費込)+保険代500円 合計3500円
●持ち物
 ・着替え
 ・靴下(多めに)
 ・長袖長ズボン(擦り傷防止の為)
 ・軍手
 ・運動靴
 ・水着(海でシュノーケリングをする為)
 ・マリンシューズ(なければビーチサンダル)
 ・ライフジャケット(数に限りがあるのであれば)
 
●連絡 渡辺 infoアットマークcodomocamp.com
 080-5389-2888
(日が迫っているため、なるたけ早めにご連絡ください)


何時稲刈りが出来るか、するのが良いかの判断を慎重に行った為直前のご案内で申し訳ありません。

Share

こどもキャンプ番外編開催

こどもキャンプ番外編(ばんがいへん)として、ゴールデンウィークに田植(たう)えキャンプを夏のキャンプを行った、館山で開催(かいさい)します。
ファイル 86-4.jpg

今回は少人数の行事なので、実際に過ごす中で、フレキシブルに動く予定です。ご相談、お問合せ下さい。

是非、ご参加してください。


※今回の行事は、東京駅集合・解散になります。

東京駅~千葉県館山間は、スタッフの同行・引率がつきますが、ご自宅~東京駅間は、スタッフの引率はつきません。

お子さんだけで新幹線で東京までいらっしゃる場合、東京駅到着ホームでの待ち合わせ(ピックアップ)は可能です。

ご相談ください。

 

※ご自宅~千葉県館山までの交通費は、今回は自己負担となります。

もうしわけありませんが、よろしくお願いいたします。

 

※東京駅の集合は、3日昼ごろを予定しています。

 

★「こどもキャンプ」でみんなで食べる、お米の田植えをしよう!!

キャンプで皆で食べるお米を作る田んぼで、田植えをします。

野菜の収穫、イチゴ狩り、棚田見学もあります。

 
●日程 5月3日~6日

●会場 千葉県館山市

●スケジュール

3日/東京駅集合。千葉県館山へ。

4日/田植え
ファイル 86-2.jpg
泥まみれになって、二枚の田んぼに田植えしよう。

5日/野菜の収穫、イチゴ狩り、大山千枚田(近隣の鴨川市にある、とってもきれいな棚田)見学
ファイル 86-1.jpg
トマトと玉ねぎが収穫できるよ。
塩、バジル、オリーブオイルをかけて、美味しい冷しトマトを食べよう。
ライ麦が収穫できるかも。なべさまに美味しいパンにしてもらおう♪
そろそろ、カラシの種が採れるかも、手作り辛子を作ってみる!?
6日/館山発~東京着・解散

●今回は少人数の行事のため、食費、入浴、保険代など、参加者全員実費と考え、大人、子どもとも以下のように設定しています。

・食費、入浴、保険代として3000円+交通費(ご自宅から、千葉県館山までの往復交通費・自己負担)

(他、イチゴ狩り、食事外食の場合のおこづかいを少々、ご持参ください)

 

●活動場所の千葉・館山・亮輔邸の様子
一年かけて、自分でリフォームしました。手作りの家です。
ファイル 86-3.jpg 

●大山千枚田はこんなところ


ユーチューブで見る

参加希望の方はe-mailにて4月29日までにお申し込み下さい。
infoアットマークcodomocamp.com

稲の成長を見極める必要があったため、キャンプ開催の発表が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

鈴木亮輔

Share

卒業おめでとう

キャンプの準備(じゅんび)がすすんでますね!

ひさしぶりです、さちをです!


さちをはこないだ、大学を卒業しました!

そして、明日は気仙沼の小学校では卒業式ですね。
さちをが一番最初にキャンプに行ってから2年。

みんなが4月から中学生になると思うと、とってもうれしい!

中学生になって、部活とか、勉強とかいそがしいけど、
楽しいこともいーーっぱいあると思う!

なぜかさちをがワクワクします。笑

中学生になっても、キャンプに来てね☆


ほんとうにおめでとうございます。
これからもよろしくね!

Share

ビデオさつえいしました。火のつけかた、まきのつくりかたをおぼえよう!!

なべさまです。

ファイル 50-1.jpg

こどもキャンプのみんなのしごと。
火をつける。
まきをつくる。
火をたいて、りょうりをつくる。

そのやりかた、きをつけることをおぼえられるように、
ビデオをつくりました。

謎(なぞ)のキャンプ先生(なまえはまだひみつ)が、
とってもわかりやすく、
せつめいして、やりかたをおしえてくれます。

もうすこししたら、インターネットで見られるようにするよてい。

おたのしみに~

Share

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ