記事一覧

こともキャンプ2019春 小中学生参加者、ボランティアスタッフ募集中

【こどもキャンプ2019春 小・中学生参加者・ボランティアスタッフ募集中!!】
●●ツリーハウスキャンプ 「エコでやさしい家づくり エネルギー作り」●●

DIY で一人で建てた30棟近いツリーハウスが並ぶ「おだぎりガーデン」。 「手作りの力」にあふれた会場で、
ツリーハウス エコストーブ エコランプ スカイランタン 炭焼き 直火調理 と、自分の手で作る体験プログラム。 自分の好きなことを考え見つけ、他者 との協働を大切に、豊かな森のツリー ハウスで過ごす春休み宿泊キャンプ。

ファイル 300-1.png
ファイル 300-2.png

★対象 宮城県気仙沼市在住在学  + その他(東京周辺、那須周辺)の地域 小学1年~中学3年
★定員 30 名(超えた場合は抽選)
★参加費 12,000 円(宿泊・食事・活動費・保険代込)※気仙沼市の子どもの往復交通費は全額、当会で支援。

■自分の手でつくるプログラム(予定)■
(ツリーハウスづくり)
毎年増改築を続ける、このキャンプの代名詞のプログラム。サグラダファミリア のように、今年もみんなで作り続けます。
(ロケットストーブづくり)
一斗缶等、身近な材料で作れ、 少しの薪で強い火力が出て、料理もでき、煙も 少ないエコストーブを自分たちで作ります。
(オイル・アルコールランプづくり)
ガラス瓶で作れるラ ンプ。作ったランプを使い、夜の森をライトアップし、サイフォンコーヒーも淹れます。
(木炭づくり・・炭焼き)
バーベキューで使う木炭。ダッ チオーブンを使い炭焼きをして作ります。
(スカイランタン~天灯~づくり)
炎の光が夜空を舞う天 灯。本来は熱気球の原理で炎を使いますが、 LED 電球で安全な天灯作りを計画しています。
(卒業祝い・もちつき大会)
学校卒業の子も多いの で、みんなで餅つき大会を準備中です!

★キャンプサイト紹介
ツリーハウスビレッジ おだぎりガーデン http://www13.plala.or.jp/nasu-treehouse/ (栃木県那須郡那須町)
広大な那須高原の大地の、オ ーナーセルフビルドのツリーハウスキャンプ場。せせらぎに囲まれ、夜は満点の星空、朝は小鳥のさえずり。小さな橋を渡って入るツリーハウスや、4階建てのツリーハ ウスもあります。
~~~乃木坂 46 の「初恋の人を今でも」のミュージックビデオは、この「おだぎりガーデン」を使用して撮影されています。
★キャンプの目的
こどもたちに、ひとりのおじさんが、たくさんのツリーハウスをつくった現場を見て「家だって自分の力で作れる!」と『自分の手で作る力・可能性』を 感じてもらいたい。今周りにある物、目に見える風景、考えられることがすべてではない。今自分の周りにない物や風景も、自分たちで作り、変えてゆけるはず。そのため に、自分がやりたいこと、楽しい、すてきと思うことを見つけ、夢中になって続けてほしい。『自分の夢の実現』『意義ある実践』『既存の価値観にとらわれず、モノや場 作り』をしている大人たちと出会ってほしい。

★温泉入浴 モンゴリアビレッジ テンゲル
モンゴルの遊牧民の人たちの 移動式住居『ゲル』を利用した宿 泊施設。モンゴルからの直輸入の ゲルや家具で、モンゴル気分が味 わえます。温泉は、檜風呂、露天 風呂もあります。

■キャンプの進め方・考え方■
※プログラムはこどもが自分で選んだ ものに参加する形で進めます。大人が決 めたスケジュールで、全員参加では行い ません。自分の意志で考えること・決め ることを大切にしています。大人もこど もも、他者の考え、決めたことを尊重し、 自分のやりたいことを行い過ごします。
※食事作り等、生活のことは全員参加 で、協力・協働して行います。
※金銭も含め、物品は基本的に自己管理 で、自分で責任をもって過ごします。
※こうして、自分と他者を尊重し、自分 の意思を大切にしつつ、お互いを認め合 う相互の肯定感の中で、協力しながら集 団生活を送り、こどもが自信をつけてゆ けるキャンプにしてゆきます。

★気仙沼以外の方は、交通費は自己負担になります。
【交通費】小学生/仙台~往復約 6,100 円/東京~往復約 6,700 円/新幹線利用、乗車券 は当会で購入、列車は指定します。
■気仙沼からは貸し切りバス、仙台・東京からは東北新幹線(新白河駅利用)で往復移動。 ※往復とも、スタッフが同行・引率します。
■申込取り消し・キャンセルについて
【申込後の取り消し】 申込締切前に必ずご連絡下さい(無料)。
【申込締切後、キャンセル料】 ➀開催2日前まで⇒気仙沼・仙台・東京の方 1,100 円 ※バス、新幹線キャンセル手数料 ②開催前日・当日⇒全地域の方、参加費の70% ※施設利用等キャンセル代

■申込み  電話・メールでお申し込みください ※申込み締切り 3月3日(日)まで
主催団体/こども・わらずキャンプ楽会  東京都国分寺市北町1-17-6 代表/渡辺和浩
電 話/ 080-5389-2888(19 時以降) メール/ info@codomocamp.com
※氏名/学校名・学年/生年月日/住所/電話番号/PCからのメールを受信できるメールアドレスを明記下さい。

Share

2017夏キャンプお知らせ&春のキャンプありがとうございました!

次回、2017夏キャンプは、8月18~21日に、千葉県南房総市みよし交流館を中心に開催予定です。
今回も、『独立行政法人 国立青少年教育振興機構・子どもゆめ基金』より助成をいただけることになりました。
会場の南房総市は、日本の酪農の発祥の地で、きれいな海、里山、農業が盛んでおいしい野菜に恵まれた地です。
そんな地域の魅力も伝えられる、夏休みらしいキャンプにしたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

そして、こどもキャンプ2017春 無事開催できました。
3月18~20日、栃木県那須町のツリーハウスビレッジ・おだぎりガーデンにて、
33名の小中学生と16名のスタッフで、楽しく充実したモノづくり、遊びに満ちたキャンプを開催できました。

ファイル 231-1.jpg

ツリーハウスづくりは、中学3年生の参加者を中心に、こどもたちが主導してどういう風に作るか、構造から考えて作業を進めました。
これまで工具を使ったことのないこどもが、最後にはインパクト、電動丸鋸まで扱い、朝早くから夜暗くなるまで作業を進めました。
完成には時間切れで至りませんでしたが、続きはまた次回!楽しみが残りました。
もうひとつ力を入れたのは、直火とダッチオーブンも活用した料理作り。
ダッチオーブンでパンを焼き、ローストビーフを作り、パエリアを炊き、直火でアヒージョ、調理場では朝・夕の食事作りで、てんぷら、タルティーヌ、卵焼き・・・数えきれないくらいのメニュー。
そのほかの遊びのプログラムも多々。充実した3日間になりました。
こどもたちは最終日には「家に帰りたくない!」とうれしいような、親御さんにはとても教えられないような(笑)ことを言っていました。
ご協力、ご支援いただいた皆様、ありがとうございました。

こども・わらずキャンプ楽会 代表/渡辺和浩

Share

稲刈りキャンプ無事完了

ファイル 108-1.jpgファイル 108-2.jpg

二日間かけて無事二枚の田んぼの稲刈りを終えました~。
流しそうめんしたり、近くの牧場に行ったり、海でシュノーケルしたり、盛りだくさんのキャンプでした。

脱穀(だっこく)作業は日程(にってい)が天気に左右されるので、子どもキャンプでは行いません。

冬のキャンプでみんなで食べようね!

Share

稲刈りキャンプ

ファイル 107-1.jpg

5月に植(う)えた稲(いね)が実(みの)り、23~24日が稲刈りに最適(さいてき)です。
そこで、田植えに参加(さんか)された方を優先(ゆうせん)に『ミニ稲刈りキャンプ』を行います。

今回(こんかい)の作業(さぎょう)は稲刈りとはさがけ。
稲刈り=稲を刈ってひもでまとめる
はさがけ=刈り取った稲を竹で組んだ台に干す。

その後10日前後干して、脱穀(だっこく)して完成です。
脱穀=稲穂からおコメの部分を取り出す作業。

そうです、今回は取れたての新米が食べれません!

ではかわいそうなので、ちょっと早めに収穫したものを用意しておきますね。

●8月23日(土)
 朝7時 小平中央公園集合 スタッフの車で館山へ
 10時 館山到着 脱穀体験(だっこくたいけん)
 流しそうめん
 午後 沖ノ島へ シュノーケリング
 夜  バーベキュー
 朝ごはん、お弁当作り

●8月24日(日)
 朝6時 田んぼへ 稲刈り
 午後 自由時間  
 夜、小平で解散(スタッフの車で帰京)

●場所 千葉県館山市/南房総市千倉町

●参加費
 3000円(食費・交通費込)+保険代500円 合計3500円
●持ち物
 ・着替え
 ・靴下(多めに)
 ・長袖長ズボン(擦り傷防止の為)
 ・軍手
 ・運動靴
 ・水着(海でシュノーケリングをする為)
 ・マリンシューズ(なければビーチサンダル)
 ・ライフジャケット(数に限りがあるのであれば)
 
●連絡 渡辺 infoアットマークcodomocamp.com
 080-5389-2888
(日が迫っているため、なるたけ早めにご連絡ください)


何時稲刈りが出来るか、するのが良いかの判断を慎重に行った為直前のご案内で申し訳ありません。

Share

こどもキャンプ番外編開催

こどもキャンプ番外編(ばんがいへん)として、ゴールデンウィークに田植(たう)えキャンプを夏のキャンプを行った、館山で開催(かいさい)します。
ファイル 86-4.jpg

今回は少人数の行事なので、実際に過ごす中で、フレキシブルに動く予定です。ご相談、お問合せ下さい。

是非、ご参加してください。


※今回の行事は、東京駅集合・解散になります。

東京駅~千葉県館山間は、スタッフの同行・引率がつきますが、ご自宅~東京駅間は、スタッフの引率はつきません。

お子さんだけで新幹線で東京までいらっしゃる場合、東京駅到着ホームでの待ち合わせ(ピックアップ)は可能です。

ご相談ください。

 

※ご自宅~千葉県館山までの交通費は、今回は自己負担となります。

もうしわけありませんが、よろしくお願いいたします。

 

※東京駅の集合は、3日昼ごろを予定しています。

 

★「こどもキャンプ」でみんなで食べる、お米の田植えをしよう!!

キャンプで皆で食べるお米を作る田んぼで、田植えをします。

野菜の収穫、イチゴ狩り、棚田見学もあります。

 
●日程 5月3日~6日

●会場 千葉県館山市

●スケジュール

3日/東京駅集合。千葉県館山へ。

4日/田植え
ファイル 86-2.jpg
泥まみれになって、二枚の田んぼに田植えしよう。

5日/野菜の収穫、イチゴ狩り、大山千枚田(近隣の鴨川市にある、とってもきれいな棚田)見学
ファイル 86-1.jpg
トマトと玉ねぎが収穫できるよ。
塩、バジル、オリーブオイルをかけて、美味しい冷しトマトを食べよう。
ライ麦が収穫できるかも。なべさまに美味しいパンにしてもらおう♪
そろそろ、カラシの種が採れるかも、手作り辛子を作ってみる!?
6日/館山発~東京着・解散

●今回は少人数の行事のため、食費、入浴、保険代など、参加者全員実費と考え、大人、子どもとも以下のように設定しています。

・食費、入浴、保険代として3000円+交通費(ご自宅から、千葉県館山までの往復交通費・自己負担)

(他、イチゴ狩り、食事外食の場合のおこづかいを少々、ご持参ください)

 

●活動場所の千葉・館山・亮輔邸の様子
一年かけて、自分でリフォームしました。手作りの家です。
ファイル 86-3.jpg 

●大山千枚田はこんなところ


ユーチューブで見る

参加希望の方はe-mailにて4月29日までにお申し込み下さい。
infoアットマークcodomocamp.com

稲の成長を見極める必要があったため、キャンプ開催の発表が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

鈴木亮輔

Share

卒業おめでとう

キャンプの準備(じゅんび)がすすんでますね!

ひさしぶりです、さちをです!


さちをはこないだ、大学を卒業しました!

そして、明日は気仙沼の小学校では卒業式ですね。
さちをが一番最初にキャンプに行ってから2年。

みんなが4月から中学生になると思うと、とってもうれしい!

中学生になって、部活とか、勉強とかいそがしいけど、
楽しいこともいーーっぱいあると思う!

なぜかさちをがワクワクします。笑

中学生になっても、キャンプに来てね☆


ほんとうにおめでとうございます。
これからもよろしくね!

Share

ビデオさつえいしました。火のつけかた、まきのつくりかたをおぼえよう!!

なべさまです。

ファイル 50-1.jpg

こどもキャンプのみんなのしごと。
火をつける。
まきをつくる。
火をたいて、りょうりをつくる。

そのやりかた、きをつけることをおぼえられるように、
ビデオをつくりました。

謎(なぞ)のキャンプ先生(なまえはまだひみつ)が、
とってもわかりやすく、
せつめいして、やりかたをおしえてくれます。

もうすこししたら、インターネットで見られるようにするよてい。

おたのしみに~

Share

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ