記事一覧

2018冬キャンプ 参加者・スタッフ募集中です!

ファイル 278-1.png  ファイル 278-2.png

★こども(小学校1年~中学3年)参加者、ボランティアスタッフ(中学卒業以上、高校・大学生・社会人)募集中です!!


【こどもキャンプ2018冬】
『聖夜の幻灯キャンプ ~ 火と光と森で楽しむクリスマス』

★12月22日(土)~24日(月・祝)
★那須町野外研修センター(栃木県那須郡那須町大島1988)

火を使い  
薪火でパン焼き 自分で集めた薪でキャンプファイヤー
光を使い 
幻燈会(影絵) 映画上映 クリスマスツリーの飾りづくり
自分の手を使い
アルコールランプとランプシェードづくり 
赤と緑のクリスマス餃子づくり(炭火焼) 
火も光もない
闇夜の森のナイトウォーク

那須高原の豊かな森の、月と星の光の下で、
クリスマスを楽しむ冬のキャンプ。  

★対 象  宮城県気仙沼市在住在学 小学1年~中学3年       
★定 員  30名(超えた場合は抽選)
★参加費  12,000 円(宿泊費・食費・活動費・保険代込) ※現地までの交通費は全額、当会で支援。
★気仙沼の方以外(仙台・東京・那須等)のお申込みも是非どうぞ! ※交通費は自己負担になります
※費用は参加費+交通費(小学生/仙台~往復約 6,100 円/東京~往復約 6,700円/新幹線利用、乗車券は当会で購入、列車は指定します)
★気仙沼~貸し切りバスで移動。仙台・東京~東北新幹線(新白河駅利用)で移動。往復、スタッフが引率して送迎。

■主催・申込み こども・わらずキャンプ楽会 
東京都国分寺市北町1-17-6 代表/渡辺和浩

★電話・メールでお申し込みください。  
★申込み締切り 11月28日(水)まで

電 話/ 080-5389-2888(19時以降)
メール/ info@codomocamp.com
※氏名/学校名・学年/生年月日/住所/電話番号/PCからのメールを受信できるメールアドレスを明記下さい。

【申込後の取り消し】申込締切前に必ずご連絡下さい(無料)。 
【申込締切後、キャンセル料】➀開催2日前まで⇒気仙沼・仙台・東京の方1,100 円 ※バス、新幹線キャンセル手数料として  ②開催前日・当日⇒全地域の方、参加費の70% ※施設利用等キャンセル代として


★プログラム
☆パン焼き  天然酵母を手でこね、薪の火で、ダッチオーブンとフライパンで焼きます
☆赤と緑の餃子作り  栃木県名物の餃子。赤と緑のXmasカラー餃子を作り炭火で焼きます。
☆影絵  光と影で物語をつくります。自作して、ナイトパーティーで幻燈会を開きます。
☆アルコールランプ・ランプシェード・Xmas飾り作り 
ランプを手作りして、Xmas飾りも手作りして、ナイトパーティーで飾り付けします。
☆キャンプファイヤ―  自分達でたくさん薪を集め、ナイトパーティーを炎で照らします。
☆闇夜の森のナイトウォーク  那須の伝説「殺生石・九尾の狐」にちなんだ、夜の森散歩。

★スケジュール
12/22  12:00 会場集合 昼食 アイスブレーク
    14:00 プログラム時間
    16:30 夕食作り・夕食・片付け
    19:30 夜のプログラム 自由時間
    21:30 就寝

12/23  6:00 起床 朝食作り・朝食・片付け
     9:00 プログラム(12:00昼食)
    15:00 温泉入浴(カピバラの湯)
    16:30 夕食作り・夕食・片付け
    19:00 キャンプファイヤー 影絵 映画
        闇夜の森のナイトウォーク
21:30 就寝

12/24  6:00 起床 朝食 荷物整理 プログラム
   11:00 森林ノ牧場へ出発
11;30 森林ノ牧場で昼食 自由時間
   15:00 まとめのミーティング
16:00 キャンプ終了 解散 帰路へ

■食事は毎食、自分たちで直火、羽釜炊飯で作ります。
■宿泊はキャビン(建物内)で寝袋を使用します。

■集合・解散の場所と時刻(予定・変更有)
★気仙沼/JR気仙沼駅
22日AM7:00頃/24日PM20:00頃
★仙 台/JR仙台駅  ★東 京/JR東京駅
22日AM9:30頃/24日 PM18:00頃
★那 須/会場現地
22日 AM 12:00頃/24日 PM16:00頃


★会場   那須町野外研修センター     
那須連山のふもとにある、広大な那須町共同利用模範牧場の一角にあります。深い森の中に沢が流れ、自然に接しながら伸び伸びと遊べる森の広場がありキャビン、バンガローなどの宿泊施設も充実。雄大な自然と多くの生き物が生息し、北海道を彷彿とさせるロケーションです。

★会場指定管理団体   NPO法人那須高原自然学校 
「自然の中が最高の教室」「自ら考えることが最高の教科書」自然という名の教室を使い、自ら考え行動する自主性を大切にし仲間と協力することで、「思いやり」をはぐくむことを目的として活動するNPO法人です。⇒http://go-and-joy.com/

★3日目 那須の産業・仕事を体験   森林ノ牧場に行こう  
以前のキャンプ地、森林ノ牧場。森にジャージー牛を放牧・飼育し乳製品を製造、販売。未活用の森林空間を、牛と人で価値ある場所にし、仕事を作り「地域で暮らすこと」を形にしています。牧場では牛の放牧スペースに入り牛と触れ合い遊べます。また木と自然素材の建物のオシャレなカフェで、薪ストーブで温まることができます。
★那須町豊原乙627-114 ⇒http://www.shinrinno.jp/

Share

2018夏キャンプ 無事開催しました!

ファイル 277-1.jpg

遅くなりましたが、8月17日~20日に、夏のキャンプを無事開催しました。
新幹線・在来線・路線バスを乗り継ぎ、東京駅から奥多摩駅・丹波山村村まで、東京を大横断し、山梨県丹波山村で3日間、大自然・大秘境の東京を楽しみ、最終日は都心の観光スポットを観光して、終了しました。
参加者は夏のキャンプとしては最多の35名、小学2年生~中学3年生まで。スタッフは、高校1年生から、良い大人まで、これは過去のキャンプ最多の26名。
丹波山村の夜は、予想以上に冷え込み、夏のキャンプなのに何故か(陽気は)寒いキャンプに。シャワークライミング、コンニャク作り、ワサビ収穫、影絵、草木染、川遊び、釣り、ナイトウオーク、流しそうめん、東京クイズ、虫取り・・・などなど、プログラムも満載でした。

以下、夏のキャンプ後の後記です。

●こどもたち向け キャンプ後記 「よーく、目を凝らして(こらして)見てみよう 」

今回のキャンプで、電車での移動も含めれば、東京の東から西まで、スミからスミまでみんなは行きました。思い出
してみてください。東京駅や、最終日に観光した都会だけが、東京の思い出、イメージで残ってしまっていませんか。
でも、電車やバスからは、いろんな街が見えたと思います。背の高いビルばかりの街、普通の家ばかりの街、山と川
ばかりの街。人がたくさんの街、人が少ない街、店がたくさんある街、コンビニもないよう街。キャンプで過ごした丹波山村も、ほとんど東京と言って良い場所だし、最後に着いた奥多摩駅や、丹波山村に向かうバスの途中にあった、湖(ダム)は東京都です。東京と言っても、みんなが思うような都会の東京は、東京全体の中のごく一部だけです。
次に東京に来るときは、よーく目を凝(こ)らして、東京の街を見てください。パッと目につく、にぎやかで、華(は
な)やかな、とっても目立つ場所・物、人だけを見ず、少し目を違う所に移して、目立たないところも見てください。
例えば、渋谷や原宿は、にぎやかな通りから少し奥に入れば、人も少なく、静かな、気仙沼の街と変わらないような
場所がたくさんあります。きれいで華やかな場所とは正反対の、地味できれいとは言えない場所もたくさんあります。
かわいくてオシャレな店も、目を凝らして見れば、古くて汚い建物の表面だけを、きれいに飾って、オシャレな店に見せているだけ、という所がたくさんあります。そして、丹波山村や奥多摩町のように、東京にも自然豊かで、のどかで、静かで景色がきれいなところがたくさんあります。丹波山村や奥多摩町以外にも、たくさんあります。
キャンプの『東京クイズ』で話したように、東京に居る人たち全部が、東京に住んでいるわけではありません。東京
以外の県や街に住んでいて、東京に通ってきているだけの人たちが、とてもたくさんいます。そして、東京に住んでいる人も、生まれつき東京にずっと住んでいる人はごく一部です。みんなと同じように、他の街で生まれ育って、途中から東京に来た人がとても多いです。
東京はいつでもどこでも、にぎやかで、華やかで、オシャレで、そこに居る人もいつもにぎやかに、華やかに、オシ
ャレに暮らしているわけではありません。そう見えているかもしれませんが、それは『イメージ』です。イメージは事実をきちんと全部表わしてはいません。間違ったこと、事実と違うことも、イメージの中にはたくさん含まれています。
イメージだけじゃなく、正しいこと、事実を見るためには、『目を凝らして見る』ことが大切だと思います。目立つ
ところだけでなく、ちょっと見るところを変えて、普段は見ないようなところも、よーく見てみる。
東京でも、他の街でも、良い所と、良くないところは必ずあると思います。比べてみて、どっちの方が上、という事
は無いと思います。でも、よーく目を凝らして見れば、普段自分たちが住んでいる街や近所にも、いままで気づかなかった良い所、見えなかった事が、見えてくるかもしれません。
だから、どこの街に暮らしても、どんな生活をしていても、『目を凝らして見る』ことは、とっても大切なことだと
思っています。イメージだけで決めつけず、目を凝らしてよーく見てみてください。次に東京に来た時も。

こども・わらずキャンプ楽会 渡辺和浩

ファイル 277-2.jpg

●保護者向け  キャンプ後記   「中学生の膝の上に乗って、感じたこと」

今回特に嬉しかったのは、小学生時代に参加していたけど、中学進学後は参加できなかった中学三年生が数人、参加
してくれたことでした。数年ぶりにあった彼らは目を疑う(笑)くらい大人になっていました。そして、小中学生時代にこどもとして参加してくれていた高校一年生が2人、新たに大人スタッフに加わってくれました。
彼ら中学・高校生の活躍はここに書ききれないくらいですが、特に強いショック(笑)を受けたのは、彼らが小学低
学年の子たちを、膝に乗せて抱きかかえて面倒見ている姿を見た時でした。ほんの数年前、彼らがまだ小学低学年の頃は、私の膝の上に乗って面倒見てもらっていた子たちが、今は逆に膝に乗せる側になっている!!彼らが小学低学年の子の面倒をよく見てくれたので、年嵩のスタッフは、低学年の子の面倒を見ることはなく済んでしまったくらいでした。
調子に乗って、私も中学生の膝の上に乗って、一瞬抱きかかえられ面倒を見てもらいました(笑)。
彼らが参加してくれたことで、小学生から50代まで、様々な年代、立場の人がまんべんなく揃った、きれいな『縦
割り』集団が出来上がりました。学校が典型ですが、普段の多くは『横割り』の集団(同年齢・同じ地域の人間が集まった集団)を基本とすることが多いと思います。縦割り・横割りそれぞれに良い所、欠点はありますが、横割りの欠点は、同じ年齢・地域という事から『同じこと・公平なこと』に重きが置かれ、同調意識が強く働き、違うことを認めにくく、違う・外れた人には風当たりが厳しいという面があると思います。なので、周囲を気にして自分を抑えたり、経験できる事の幅も狭くなります。そして、少しの年齢の違いで、先輩=後輩として異年齢が分断されてゆく。
縦割りでは、異年齢が分断されることなく、互いを認め関わり合ってゆく術を、学ぶことができます。そして、違う
事が前提の集団なので、人との基本的な関わり方さえ学べれば、自分を抑える必要は少なくなり、自分の個を表現しやすくなります。また、時に年上、時に年下の立場になったり、人の面倒を見る側になったり、その逆になったり、それぞれが出来ること、出来ないことを活かしたり、補い合ったりと、活動や経験の種類・幅が広くなります。
私個人の経験ですが、自分の10代後半から20代前半の時期は、周りに同年齢の友人・知人はほとんどおらず、一番近くて3~4歳上。20代後半から60代の人がたくさん、友人・知人として居て付き合っていました。彼らは社会に向けた様々な活動を行っていたので、たくさんの経験と気づき、知識をもらい、今の自分の礎になっています。
このキャンプが少しづつそういう集団・活動になってきたこと、それも参加者だったこどもたちが加わることで実現
しつつあることが、今回のキャンプで一番嬉しく思いました。同時に、長い期間続けていないと、こういう形にはならない。7年続けてきたからこそ経験できる、嬉しい出来事なのだなと、活動開始からの時間を実感しました。
彼ら高校生スタッフや、中学三年生の姿を見ていたからか、今回は他の小・中学生からも、「高校生になったらスタッフで参加したい」「私がスタッフになる頃まで、このキャンプは続いている?」という話を、複数の子どもから
言われました。これからも、こういう子たちを巻き込みながら、もっと楽しい集団にしてゆきたいと思っています。

こども・わらずキャンプ楽会 渡辺和浩

Share

2018.夏キャンプ 東京観光!

東京観光いってきました!

ファイル 272-1.jpeg

博物館組は恐竜に大興奮でした!

ファイル 272-2.jpeg

ファイル 272-3.jpeg



スーパーコピー時計2019新作通販
大人気超スーパーコピー時計 専門店,ブランドコピー時計レプリカなどの世界クラスのブランドコピー新作は日本国内での送料が無料になります、
最高級ブランド時計スーパーコピーN級品は品質3年保証で。

パネライ スーパーコピー
フランクミュラー スーパーコピー
リシャールミル スーパーコピー
ブライトリング スーパーコピー
オーデマピゲ スーパーコピー
ロジェデュブイ スーパーコピー
ヴィトン シュプリーム 財布 偽物


Share

2018夏キャンプ 4日目朝!

最終日、4日目の朝です☀️
朝早く起きて東京観光に向けて出発!!

ファイル 271-1.jpeg


現在は電車で移動中です🚆

ファイル 271-2.jpeg


すやすやzzz

ファイル 271-3.jpeg

ファイル 271-4.jpeg

いってきます!

Share

2018夏キャンプ3日目夜

ファイル 270-4.jpg

流しそうめんをやりました〜〜!!
ファイル 270-1.jpg
ファイル 270-2.jpg
ファイル 270-3.jpg

Share

2018年夏キャンプ3日目午前わさび収穫体験

わさび収穫!

ファイル 269-1.jpeg

ファイル 269-2.jpeg

ファイル 269-3.jpeg

帰りに(元?)日本一のローラーすべり台!

ファイル 269-4.jpeg

Share

2018夏キャンプ カラオケスナック・ムーンリバー

元スナックのカラオケ施設をお借りして、
カラオケスナック ムーンリバーを一夜限りの開店!

ファイル 268-1.jpeg

みんなで装飾も頑張りました!

ファイル 268-2.jpeg

ファイル 268-3.jpeg

夜はタピオカドリンク共にみんなで大熱唱🎤

ファイル 268-4.jpeg

ファイル 268-5.jpeg

楽しい2日目の夜を過ごしました☺️

Share

2018夏キャンプ 2日目川遊び!

バンガローの前には綺麗な川が!
ファイル 266-1.jpeg

ファイル 266-2.jpeg

みんなでびちょびちょになりながら遊びました〜

ファイル 266-3.jpeg

砂金取りに夢中なスタッフ達

Share

2018夏キャンプ2日目午前

みんなで作ってみんなで食べて
みんなでお片付けして活動!


ファイル 265-1.jpeg

ファイル 265-2.jpeg

ファイル 265-3.jpeg

ファイル 265-4.jpeg

ファイル 265-5.jpeg

Share

2018夏キャンプ1日目夜

丹波山村の村長さんや村の方に歓迎していただいて、

ファイル 264-1.jpeg

カレー食べて、

ファイル 264-2.jpeg

シャワークライミングの説明や丹波山村にUターンなさったお話を聞いて、

ファイル 264-3.jpeg

今回来た東京や丹波山村ってどんな所クイズ!!

ファイル 264-4.jpeg

Share

ページ移動